海外勤務、出張は浮気天国|ご主人はモテモテで上機嫌

東南アジアでモテモテのご主人。出張、駐在は浮気の天国。援助交際状態

 

ご主人の浮気を止めないと、
家族のお金が、どんどん吸い取られてゆきます!

 

海外でのご主人の浮気は、
早急に止めなければなりません!!

 

なぜって。。。

 

それはお金を吸い取られていくからです。

 

ご主人の援助交際を止める事ができるのは、あなただけなんです。

 

 

奥様!知っていますか?

 

東南アジアでは、日本人男性がモテモテです。
なぜかって言うと、とっても優しいからです!!

 

かっこいいとか、頼りがいがあるとかではなく…

 

優しいからです。

 

最近の日本でも
外国人を見かける機会が本当に増えて、
どこの町に行っても
外国人がいることが当たり前になってきました。

 

東南アジアでも同じです。

 

しかし、他の外国人を見ると、
東南アジアの人々には
かなり上から目線で、横柄な方も目立ちます。

 

では、日本人はどうでしょうか。

 

人の性格にもよりますが、多くの日本人男性は
彼ら、彼女たちの目線に立って、
対等に付き合おうとします。

 

そうした姿勢から、
日本人=やさしい。
と見られていることも確かです。

 

しかし、もうひとつの優しさがあります。
これを優しいと言うのか、エロさというのか
わかりませんが、とにかく女の子に弱い。

 

日本人男性が女性と知り合うためには、

 

■日本人の学生、若者
↓↓↓
 一般の学生や、若者たち との出会い。

 

■日本人のおっさん
↓↓↓
飲み屋のお姉さん、風俗系の女性

 

と、このような方式が成り立ちます。

 

日本人の会社員は、若者のいますが、
ほとんどの場合はおっさんの方に
分類されると思います。

 

そして、性欲もまた旺盛…

 

とにかく、日本からの出張者や、駐在員は
飲み屋の女の子や、風俗系の女性に
弱い、弱い、弱い…

 

このような女の子たちは、
年齢も様々ですが、

 

カラオケ系は20代が多いです。

 

彼女たちは、『優しいおっさんに出会った!』
と感じたら、このように話しをしてきます。

 

注)おっさんたちは、外国語が苦手な人が
多く、女の子たちも、日本語があまり
上手くないので、基本的な会話から
開始します。

 

おっさん:こんばんは、あなたのお名前は何ですか?

 

おんなさん:私の名前はアンです。(仮名)

 

おっさん:あなたは、何歳ですか?

 

おんなさん:19歳です。(見た目は23歳くらい)

 

おっさん:わかい!そしてかわいいね(エロい目になっている)

 

おんなさん:あなたは、何歳ですか?

 

おっさん:わたしは…『何歳にみえますか?』

 

おんなさん:40歳くらいですか?

 

おっさん:うそ〜、そんなに若く見える?実は50歳

 

おんなさん:わかい!かっこいいね。

 

おっさん:アンちゃんもかわいいね(鼻の穴広がってる)
     アンちゃんはいつからこの店で働いているの?

 

おんなさん:まだ1ヶ月です。

 

おっさん:アンちゃんは昼間なにやっているの?

 

おんなさん:ひるまは、学校に行っています。
       お金がないので夜はアルバイトです。

 

おっさん:えらい!頑張るね〜。
     じゃ、これからこの店ではアンちゃん
     指名しようかな!
     学費困っているんじゃない?
    (思わせぶりな言い回し…)

 

おんなさん:ありがとうございます。

 

おっさん:アンちゃん、日曜日ひま?

 

おんなさん:はい、時間はあります。

 

おっさん:ちょっと町を案内してくれない。食事もおごるから。

 

おんなさん:いいですよ。

 

おっさん:じゃあLINEある?電話番号教えてぇ〜

 

おんなさん:あります。

 

おっさん:よし!繋がった!

 

おんなさん:じゃあ、日曜日あさからね。

 

この会話見る限り、
おっさんの方が絶対に下心が
あるのですが、

 

お店の女の子は、おっさんの取り扱いに
とても慣れています。

 

このようにお付き合いしながら、
ご主人は女の子に
学費や、添い寝の費用を
支払うようになってゆきます。

 

もちろん、長く続かないこともあるのですが、
それは、ご主人の問題で、飽きやすい方、
また、喧嘩別れしてしまう方などがいますが、
すぐにまた、新しい女の子を探し出します。

 

でもこれって、完璧に援助交際ですよね。
カラオケで働く女の子は、お店で働く
収入のほかに、このような日本人から
お金や物をみついでもらって、けっこう
良い暮らしをしています。

 

このように、ご主人が浮気を開始すると、
結構いい金額のお金が飛んで行きます。

 

男って見栄っ張りですから、
女の子に『いい?』って聞かれると
、『いっ、いいよ…』と
返事をしてしまい、購入してしまうんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやらアヤシイなと思った人は、なるべく早く本当かどうか
浮気の素行調査してもらうのが賢いと思います。調査日数が少
ないと、探偵への調査料金も安く済むのです。
ただ、海外だとなかなかそうも行きませんけど。。。
まとめると、探偵などでの浮気調査と言いますのは、ターゲッ
トによって浮気の頻度やそのパターン、会っている時間帯や場
所もバラバラですから、かかった調査期間などで調査費用も違
うという仕組みなのです。
海外のご主人の場合は、行動がわかりませんが、
日ごろお電話などで、お話してみて、夜のいない時間帯が
怪しいのです。現地時間の21:00〜24:00は食事を終えてから
お目当ての女の子のお店に飲みに行くというパターンが多いのです。
当事者は、不倫したことをそんなに問題ではないと考えている
場合がかなりあって、連絡しても反応がない場合がかなりの割
合を占めます。法律のプロである弁護士から文書
が送付されたら、やり過ごすことはできません。これは怖いです。
女性の海外勤務もありますから、女性のほうも少し見てみますと
、奥様による浮気はご主人が浮気をしてしまったときとはかなり状況が
異なるんです。浮気に気が付いた頃には、もう夫婦としてのつ
ながりは元の状態には戻せない状況になっている夫婦が多く、
残念ながら離婚を選ぶことになる場合が極めて多いのです。
「パートナーのスマホや携帯電話から明確な浮気の証拠を集め
る」このような方法は、たくさんの方がやっているやり方の一
つです。スマホやケータイっていうのは、普段から生活の中で
いつでも使用する頻度が高い通信手段ですから、確実な証拠が
見つかってしまうことがあるわけです。特に海外では、
ご主人がスマホ2写真を残しているケースが多いので、
現地へ伺う事があれば、是非『どんな写真を撮っているの?』なんて
聞いて、さりげなく、しかも強引に画像を確認させてもらってください。
海外勤務を経験された方には良くあることなのですが、
ご主人は海外で、奥様は日本で留守の間になど、
夫婦のどちらかが浮気、不倫をやったなんてケースでは、もう
一方の被害者は、不倫相手が侵した貞操権侵害による深く大き
な精神的な苦痛への当然の慰謝料として、それなりの損害賠償
を徴収することが許されます。
「私の妻は隠れて浮気している」…これについての証拠となり
うるものを入手していますか?ここでいう証拠とは、100パ
ーセント浮気相手の存在を示すメールであるとか、配偶者以外
の異性と二人きりでラブホテルに入る瞬間を撮影した証拠写真
等が代表的です。海外であれば、ご主人が女の子と手をつないで
歩いていたり、そのまま自分の部屋に連れ込んだり、キスしたり、
風俗店にかy法証拠が取れればいいわけです。
対応する弁護士が不倫で発生しているトラブル解決のときに、
ひときわ重要であると考えていること、それは、素早く解消さ
せるということだと考えられます。請求者としてもまたその反
対であっても、早急な活動や処理というのは当たり前です。
よしんば妻や夫の裏切りによる不倫が明らかになって、「離婚
しかない」という選択をする場合でも、「パートナーと会うの
は嫌だ。」「話し合いも協議もしたくないから。」といって、
何も決めずに離婚届を自分だけで提出するのはダメです。
浮気や不倫をしていることは隠したままで、不意に離婚してく
れと頼んできた…なんて場合は、浮気のことがバレてしまった
後で離婚することになってしまうと、どうしても慰謝料を支払
うよう求められてしまうので、なんとか隠そうとしているケー
スが少なくありません。
法律に反する場合の損害請求をする場合は、3年経過すると時
効になると民法の規定によって定められているのが事実です。
不倫の証拠を見つけて、スピーディーに専門の弁護士に処理を
依頼していただくと、3年間という時効に関するトラブルが起
きることはないのです。
仮に妻による不倫による離婚であっても、妻と夫が一緒に築い
た財産のうち5割は妻にも権利があります。そういった理由で
、別れのきっかけを作った妻だから財産をもらえないなんてわ
けじゃありません。
費用は一切なしで法律の知識であるとかお見積りの一斉提供な
ど、抱え込んでいる悩みや問題について、知識豊富な弁護士に
ご相談していただくことだって問題なくできるのです。みなさ
んの不倫関係のお悩みを無くしてください。
発生から3年以上経ってしまった浮気の情報や証拠が収集でき
たとしても、離婚したいあるいは婚約解消したいというときの
調停をお願いしたり裁判を起こした際には、証拠とはいえ効果
があるものとしては採択してくれません。証拠は直近の内容の
ものでないとダメです。忘れないようにしてください。
一番見かける離婚の訳が「配偶者の浮気」と「性格の不一致」
とされていますが、これらの中でもやはり特に大問題に発展す
るのが、配偶者の犯した浮気、すなわち不倫問題であるのです

ご主人の援助交際を知ったら、」奥様はどうしますか?

このように、海外出張や、駐在員の浮気は、頻繁に行われています。

 

お互いの目的がはっきりしているからです。

 

1:女性はお金が欲しい、
  いいものを貰いたい、
  良い生活をしたい

 

2:男性は、性欲を満たしたい。

 

3:男女共に、寂しさを紛らわしたい。

 

目的を3つ上げましたが、この中で一番危険なのが